相互発條株式会社は、ピアノ線・ステンレス・チタン・インコネル・ハステロイ・形状記憶合金などの材料を使用した各種バネの製造、販売を行っている専門メーカーです。

相互発條住所

マネジメントシステム統合方針ISO14001ISO9001JIS Q 9100NadcapRMSISMS

 情報セキュリティ基本方針

相互発條株式会社 航空特機事業部は、事業遂行における情報のセキュリティを確保するために、情報セキュリティ基本方針を制定し、ISO/IEC27001に基づいたマネジメントシステムを運用する。

情報セキュリティ基本方針

 顧客の要求に基づく、航空・宇宙・防衛関連及び原子力用スプリング等の設計・開発及び製造にあたって取扱う全ての情報を適正に管理し、十分なセキュリティを確保して業務を実施する。

 上記の業務を推進するにあたり、適切なレベルでのセキュリティを確保した下での業務を推進するため、ISO/IEC27001(情報セキュリティマネジメントシステム)を確立し、これを運用し、見直し、維持及び改善を継続的に実施する。

 なお、情報セキュリティで最も重要な最後の砦は人である。業務を通して、“おかしくないか?”と気付けるような感度レベルへの意識向上を目指す。

具体的には、以下の指針に従って情報セキュリティマネジメントシステムを推進する。

  1. 情報セキュリティ計画
    情報セキュリティマネジメントシステムを適切に運用し、事業活動を行うための情報セキュリティ計画を策定し、実施する。
  2. 情報セキュリティ体制
    情報セキュリティマネジメントシステムを推進する機能として、 ISMS管理責任者を長とする情報セキュリティ委員会を設置し、適切な管理を実施する。
  3. 法令・規制の遵守
    業務を推進するに当たり、情報セキュリティに関連する法令・規制及び顧客との契約上の要求事項を遵守する。
  4. 教育・訓練
    関連する全ての役職者及び従業員に対し、情報セキュリティに関する必要な教育を実施し、情報セキュリティ管理活動の重要性を認識させ、関連する諸規定の理解及び情報セキュリティに対する感度向上を図る。

2020年11月1日
 相互発條株式会社 航空特機事業部
取締役事業部長  川瀬 威

iso27001登録証
iso27001付属書
登録事業者 相互発條株式会社 航空特機事業部
神奈川県川崎市麻生区栗木2丁目7番4号 
審査登録機関名 一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)
適用規格 ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014
登録証番号 JQA-IM0474
登録日 2007/7/6
登録更新日 2019/7/6
有効期限 2022/7/5
登録活動範囲 航空・宇宙・防衛関連及び原子力用スプリングの設計・開発及び製造
適用宣言書 適用宣言書(第B版)

ホーム会社案内製品紹介マネジメントシステムリクルートお問い合せ

copyright(c)2015.Sogo Spring All Rights Reserved